葬儀の堀込屋

まごころで大切な人をお送りいたします

葬儀が終わった後に行うこと

葬儀

葬儀は、大切な方とのお別れの場ですが、その後ご遺族の皆さんは、精神的にも肉体的にも疲れきっていることだと思います。
しかし、葬儀が終わった後にやらなければならないことは沢山あるのです。
悲しく辛い状況ではありますが、故人のためにも最後まで気を引き締めて取り組むようにしましょう。

【葬儀社への支払い】
葬儀が終わった後、葬儀社から請求書が届きます。
費用を確認して、早めに支払いを済ませましょう。

【お世話になった方への挨拶回り】
お世話になった方やご近所さま、病院、職場の方々への挨拶回りを行ってください。
もし、出向くことが出来ない場合は、お礼状を送るようにしましょう。

【名義変更や諸手続き】
葬儀後は、名義変更や退会、失効など様々な手続きを行う必要があります。
故人が年金を受給している場合は、停止手続きをしてください。
その他、生命保険や社会保険など故人の方が加入していた保険関係の諸手続きを行いましょう。

【形見分け】
故人が愛用していた品などを整理して、遺族の皆さまや親しい方と分け合いましょう。
衣類や家具、小物類などの品物を形見分けするのが一般的です。


当社では、葬儀から法事、遺品整理、ペット葬儀を行っています。
また、家族葬や一般葬、火葬のみなど、宗教・宗派を問わずに対応しているので人気が高く、おすすめです。
さらに、その他の葬儀社と比較してもお求めやすい価格なので、安心してご利用できると思います。
お客さまに納得いただけるようにサポートしておりますので、富岡近郊で葬儀の依頼をご検討中でしたら、ぜひ当社にお問い合わせください。

ペットロス症候群にならないために遺品整理を業者へ依頼するメリット葬儀の種類について参列者の服装マナーについて家族葬を行うメリットについて
葬儀が終わった後に行うことお通夜・葬儀・告別式の違いペットを火葬する前に飼い主がする事ご焼香の作法について気をつけたい葬儀のマナー

Copyright© 葬儀の堀込屋 All rights reserved.